フェルストの日記帳~天然道中記~
ルピナスに生息中の天然ナイトの生活をつづった日記ですb 更新がたま~になのはお許しください・・・・orz
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただひとつの絆(The Twenteenth Peace)
nakano_sibou.jpg
中の人:・・・・・・・・・・・

fiku_line.jpg
フィクサー:いきなり死んでやがる・・・・・・・・

rua_ase.jpg
フェルア:一体何があったんでしょうか・・・・・・・・




































































































Twentyth_1.jpg
ロボ:ガ・・・・・ガ・・・・ガガガ・・・・・

フィクサー:ロボ・・・・・・!?

ルラリス:そんな・・・・どうして・・・・!?




































































Twentyth_2.jpg
ガシャア!
フィクサー:おい! ロボ、なにやってんだよ!!

ルラリス:なんで私達を・・・・

ロボ:ああ・・・・・どうやら・・・・ダイジョウブだった・・・・ラシイね・・・・・・

フィクサー:ああ、俺達は無事だ・・・・でも、お前は・・・・・

ロボ:ハハは・・・見ての通りダネ・・・・サスガニ・・・・壊れたみたいダネ・・・・

















































































Twentyth_3.jpg
フィクサー:何弱気な事言ってんだよ! すぐに直してやる、だから持ちこたえろよ!

ロボ:フィクサー・・・・僕に意識を・・・・・ムケテクレ・・・・・

フィクサー:・・・・・・・・・・・・・なんで・・・・だ?

ロボ:たの・・・・む・・・・

フィクサー:・・・・・・・・分かった










































































































































































Twentyth_4.jpg
フィクサー:(・・・・・・・・なんだここは)

ロボ:(ここは君の精神世界の中さ・・・・・ここでないとロクに話せないと思ったからね)

フィクサー:(・・・・・・・・もう・・・・居なくなっちまうのか)

ロボ:(機械は生命を持たないとはいえど・・・壊されてしまえば動く事もなくなるさ・・・)

フィクサー:(・・・・・・・・機械でも、人でも、重要なものが壊れれば、動かなくなる)

ロボ:(自分の意志が消えるのも時間の問題だ・・・・その前に伝えておくよ)

フィクサー:(何を・・・・・・)






































































Twentyth_5.jpg
ロボ:(フィクサー・・・・君には『フォース・コア』と呼ばれる力が備わっているんだ)

フィクサー:(フォース・・・・コア・・・・?)

ロボ:(人の魂には「資質の核」と呼ばれるものが存在する しかし、時には異質な「資質の核」を持つものが出てくる事があるんだ)

フィクサー:「資質の核」・・・・・?

ロボ:人の持つ魂の本質・・・・といえばいいのかな、それは自らの力、性格・・・・人としての物をすべてその核に納めているんだ

フィクサー:・・・・・・・・・・・

ロボ:そして『フォース・コア』は、その核に特異な力を従えている特殊な「資質の核」・・・・・・

フィクサー:(そいつが・・・・『フォース・コア』って言われるものなのか・・・・・?)

ロボ:(そうだ・・・そして、君の持つフォース・コアの能力は『コーディネーター』、無機質な物質に対し意志を与える力・・・)

フィクサー:(だから・・・お前が意志を持ったっていうのか・・・・・・・・・)

ロボ:(意志を持たせるだけでなく、その物質が持つ力を全て引き出すこともできる力でもあるんだよ)

フィクサー:(なんで俺にそんな力が・・・・・)

ロボ:(遺伝による要素、突発的な発生、いろいろ考えられるといわれてるけどね)

フィクサー:(俺の場合は一体・・・?)

ロボ:(それはわからない・・・・)














































































Twentyth_6.jpg
フィクサー:(そんな力が俺にあるなんて・・・けど何で今なんだ? もっと早く気づかせてくれればよかったのによ!)

ロボ:(・・・・本来ならこれは他人から伝えられる事は禁じられていることなんだ、他人から伝えられた資質の核の性質は
    本来持つ力を完全に引き出す事ができなくなってしまうんだからね)

フィクサー:(じゃ・・・じゃあ、今伝えちまったら!)

ロボ:(それは覚醒をしていない為・・・覚醒をしている以上、もうその力は他人から伝えられても不完全な物には変化はしないよ)

フィクサー:(・・・・・・・・・・・・)

ロボ:(もう・・・僕の意思が持つ時間が少ない・・・パンドラを・・・いや、パンドラの姿をした怪物を止めるんだ)

フィクサー:(パンドラの姿をした・・・・・・・?)

ロボ:(彼は・・・・・・・・・・・・・)

フィクサー:(な、何・・・・・・・・・)

ロボ:(・・・・・・・・・・・・・・・・・)

























































































































































































Twentyth_7.jpg
ロボ:・・・・・・・・・・・・・・・・

フィクサー:・・・・・・・・・・・・・・・・

ルラリス:お兄ちゃん・・・・・・・・このロボットは・・・・・・・?

フィクサー:ルラリス・・・・・・・



































































Twentyth_8.jpg
フィクサー:こいつはもうしゃべらない

ルラリス:・・・・・・・!

フィクサー:最後まで、世話かけっぱなしだったな・・・・・もう休んでくれ

ルラリス:ごめんなさい・・・・・・

フィクサー:こいつの意思で動いたんだ、謝らないでやってくれ・・・・・・














































































































Twentyth_9.jpg
パンドラ:やれやれ・・・・・・・たかが1個の機械が壊れただけで・・・・・・・

フィクサー:なんだと・・・・・・・

パンドラ:たかが1個の機械といったんですよ? 壊れたならば直せばいいだけじゃないですか?
     何故そこまで悲しむ必要があるんですか? ああ、なるほど、もう直せないから・・・・ということですか

フィクサー:ぶっ壊した本人が偉そうに言ってんじゃねえよ・・・・

ルラリス:あなたは・・・・・・もう許さない・・・・・・

パンドラ:やれやれ・・・・やはり熱くなりやすいですね・・・・・・・

フィクサー:ふざけんじゃ・・・・・・










































































Twentyth_10.jpg
パンドラ:しかしまさか・・・フェルストの「息子」がフォース・コアの持ち主とは・・・・そこまで優秀な遺伝とは予想外でしたね

フィクサー:!?

ルラリス:!?

ハーライト:それは・・・・・・

フェルア:・・・・・・・・・ここで、それを・・・・・・・・・貴様!

フィクサー:・・・・・・・・兄貴が親父?

パンドラ:ええ、そうですが・・・・兄とは? ・・・・・まさか君自身の父親を兄と思っていたのですか?

フィクサー:・・・・・・・・・・・・・・

フェルア:(しまった・・・・・フィクサーを混乱させる為に・・・・・!)

パンドラ:なるほど・・・・彼は隠していたのか、「あの事」をいまだに引きずって
     全く・・・・いつまでも女々しいものだ






































































Twentyth_11.jpg
フィクサー:・・・・・・・・・・・・・ねえ

パンドラ:・・・・・・・うん?




































































Twentyth_12.jpg
フィクサー:兄貴の・・・・親父の悪口は許さねえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

パンドラ:!? はや・・・・・・





































































Twentyth_13.jpg
ガギィィィィィィィィ!!
パンドラ:な・・・・・・・に・・・・・・この豪腕は・・・・・・・!

フィクサー:何が女々しいだ・・・・・今まで体ひとつで俺らを養っていた親父を悪く言うのは許さねえ!

パンドラ:バカな・・・・・実の子供を偽っていた事に、何も懐疑心を抱かないというのか!?

フィクサー:兄貴が親父だったか、でもな「家族」ってことは何もかわらねえよな
      浅い悪知恵しか働かないんじゃ、どうってことねえよ!




































































Twentyth_14.jpg
バキィ!
パンドラ:くそっ! ガードナーの能力の展開時間を越えられたかっ・・・・くっ!?





































































Twentyth_15.jpg
ズダーン
パンドラ:ルラリス・・・・・・・・!

ルラリス:・・・・・・・・やっぱり、あなたは家族とは思えない

パンドラ:ルラリス・・・・・・・あなたは・・・・・・・・・・

ルラリス:冷たさしか感じない・・・・・・負の感情しか感じない・・・・・お兄ちゃんと居たときは・・・・・・・
     暖かさばかり感じてたのに・・・・・・

パンドラ:実の家族である私たちから離れる事を望んでいるんですか・・・・・?
     赤の他人の集まりを得て・・・・実の家族を捨てるというんですか・・・・・?

ルラリス:こんなの・・・・・・・・・・





































































Twentyth_16.jpg
ルラリス:こんなの家族なんて思えない、私は暖かい場所に帰りたい

パンドラ:そうですか・・・・・・





































































Twentyth_17.jpg
パンドラ:それは残念だ・・・・・・ハッ!!

ルラリス:あ・・・・・うっ・・・・!?

パンドラ:先ほどの催眠で負の感情を上昇させたつもりだったが、もう難しいらしいですね・・・・・・
     ならば、あなたも意志をなくさせてあげましょうか・・・・・義理の妹である彼女のように・・・・ね?

ルラリス:う・・・・・そんなのお断りよ・・・・・・・・・く・・・・・あ・・・・・・・・・

フィクサー:パンドラ・・・・手前ぇぇぇ!!






































































Twentyth_18.jpg
ガギィン
パンドラ:ははははは! 無理だ・・・・・・貴様の力が戻ろうが・・・・破る事などできん・・・・・!

フェルア:!? パンドラの雰囲気が変わった・・・・何故・・・・!?

????:(いい心地だ・・・・この者が持つ闇は・・・・酷く深く、とても濃い・・・・)

ハーライト:何この声・・・・・聞くだけで寒気が・・・・・・






































































Twentyth_19.jpg
????:(やってしまえ、その者も・・・・また意識を闇に戻してしまえ)

パンドラ:終わり・・・・・だ





































































Twentyth_20.jpg
ルラリス:あ・・・・・・・・・・・・・・・あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!




































































































































































































Twentyth_21.jpg
????:まあしかし・・・・・やっぱ似たもの同士だったわけだな

????:似たもの同士・・・・なんて前から分かってる事だったはずですよ?

????:違いないな・・・・アリミア・・・いい子供として成長するのが楽しみだな

アリミア:そうですね、ずっとこの子たちが何事も無く過ごせたらと・・・・思っていますよ

????:ははは・・・・・普通に過ごせるか、その事の大切さにすぐに気づくことが出来なかったのが、残念だがな

アリミア:そうですね、ずっとずっと辛い事ばかり体験してたんじゃ、それに気づくのも難しいですよね

????:こいつらだけには、普通に、真っ当に生きててほしいと思ってる

アリミア:フェルスト・・・・・

フェルスト:異端の中の異端・・・・といわれた俺みたいに、孤独な道には進ませたくないもんだな



































































































































































































Twentyth_22.jpg
ルラリス:(また・・・・・・・・・これって一体・・・・・・それに・・・・お義兄ちゃん・・・・?)

????:(・・・・・・ラ・・・・・リス・・・・・・・)

ルラリス:(・・・・・・・え?)









































































































































Twentyth_23.jpg
フィクサー:ルラリス!?

フェルア:しまった!

ハーライト:お姉ちゃん!





































































Twentyth_24.jpg
ルラリス:・・・・・・・・・・・・・・・・

フィクサー:くそ・・・・・またかよ・・・・・・

ルラリス:・・・・・・・・・・・・・・・・



































































2Twentyth_25.jpg
パンドラ:さあ・・・・・・やってしまえ・・・・・・ルラリス!

ルラリス:・・・・・・・・・・・・・・・・ええ

フィクサー:くそっ!








































































































































Twentyth_26.jpg
ルラリス:ただし、狙いはあなたになるわよ? パンドラ?

パンドラ:!?





































































Twentyth_27.jpg
ズダダーン
パンドラ:ぐあぁぁぁぁぁ!!

ルラリス:ふう・・・・・さすがに危なかったですね





































































Twentyth_28.jpg
フィクサー:ルラリス、かかったふりをしていただけなのか

ルラリス?:フィクサー・・・・・ううん、ちょっと違うわ

フィクサー:ル・・・・ラリス・・・・・・?

ルラリス?:あの子の意識は・・・閉じられちゃってるの、私が代わりにこの子の体を借りているだけ

フィクサー:・・・・・・へ? じゃ・・・・じゃあ、あんた一体・・・・・





































































Twentyth_29.jpg
ルラリス(アリミア):今の・・・私の意志の名前はアリミアといいます、貴方の・・・母になるのかしらね

フィクサー:・・・・・・・いぃぃぃぃ!?

━━━━━The Twenteenth Peace End
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

なんてこった急展開!!

そしてやっぱりパンちゃんは(ry

こ、このストーリーには母親という存在がすごくキーマンになっているとでもいうのか…?!
【2009/09/15 00:13】 URL | 奈菜美 #- [ 編集]


俺の知らない間に何て急展開!
よかった、パンちゃんの腹黒はもともとじゃ無いってことですよね?そうですよね!?
母親は強し、こうですね、わかります
【2009/09/15 20:46】 URL | 飛鳥 #- [ 編集]


ろぼぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!・゜・(ノД`;)・゜・
今回はウチのTTRBサンにも出番が・・・って言われたのに
出 て な い じ ゃ ま い か

強そうな母登場で次回は母対決か!!??
そしてパンドラの腹黒さは(ry
【2009/09/15 23:34】 URL | 日長石 #k.QlpP.g [ 編集]


コメ返し~

奈菜美様>
はっはっはっは、ここでの急展開は意外でしたか、ニヤリ
母親ばかりがキーマンじゃあないけどねえ・・・・w
まあパンの腹くr(ry

飛鳥様>
ええ急展開です、某TTRBの親父・・・・は元々いましたが、母親まで出現です
え、パンの黒さって・・・・・・・(ry
母親は強いよね、鬼神様が証明してくれたよね(真顔

たいちょ~>
ロボもお召しになりました(チーン
でてるじゃないかー、ロボが(ぁ
母親は強しということを上で言ってた気がすr
【2009/09/17 23:55】 URL | フェルスト #hkt0pOR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tennenknight.blog110.fc2.com/tb.php/51-a95b804a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルスト

Author:フェルスト
職種(リアル):社会人
現在の居場所:東京都
血液型:B型
(ここでノー天気とは…;)

生息サーバ:ルピナス

よくいる場所:
ほぼぶらぶらしてるので
一定じゃありませんb
あえて言ったら砦・・・?

好きなもの:
料理、アーケードゲーム、
小説など

嫌いなこと:
演習(重いw)、PvP全般、
揉め事など等・・・

一言~:
天然が多いのでかなり対処に
困ると重います。
生暖かい目で見てやって
ください・・・(コラ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



音造プレイヤー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの日記閲覧者数





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。