フェルストの日記帳~天然道中記~
ルピナスに生息中の天然ナイトの生活をつづった日記ですb 更新がたま~になのはお許しください・・・・orz
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただひとつの絆(The Twenty First Peace)
nakano.jpg
中の人:どうも管理人です・・・・1ヶ月以上も放置してすいませんでしたorz

feru_hutuu.jpg
フェルスト:サボった罰で

fiku_ikari.jpg
フィクサー:一家全員から

rua_hutuu.jpg
フェルア:おしおきです

rura_ikari.jpg
ルラリス:覚悟の方は

rimu_ikari.jpg
リムル:ちゃんと

har_ikari.jpg
ハーライト:できてますか~?

nakano_sibou.jpg
中の人:GYAAAAAAAAAAAAAAAAA!!







































































































































































































































Twenty_F_1.jpg
フェルスト:引き返しはまだできる

ナナ:・・・・・・・え

フェルスト:あんたは・・・・禁呪をもっているがそれを使っていない、まだ・・・・引き返せるんだ

ナナ:・・・・・・・でも、私は・・・・・


































































































Twenty_F_2.jpg
フェルスト:忌み子といわれ、また人から拒絶されるのが怖いか?

ナナ:・・・・・・・・・・・・・・

フェルスト:安心しろ、俺の知っている人に何とかしてもらうつもりだ、もうそんな事はさせねえ

ナナ:でもそんな事はすぐにできるなんて・・・・・

フェルスト:ついでに、あんたのもう1個の懸念も晴らしてやるつもりだ
      俺も他人事とは思わないからな、それにそういうことを考えさせる奴はもう作らせない
      あいつらも・・・・・いつ忌み子と言われるか分からないからな

ナナ:なんですって・・・・・・・・?

フェルスト:・・・・・・さてと、それでだが・・・・・・



















































































































































Twenty_F_3.jpg
ゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・
フェルスト:なんだこの振動?

ナナ:この気配・・・・・まさかあの子・・・・・!

フェルスト:なんだと・・・・・?
      ひとつ聞くが・・・・・パンドラはどっちの禁呪を所持してるんだ?

ナナ:・・・・・・No.49、最大最悪と言われた「意思」を持つ禁呪、「フェノメノンクエスト」

フェルスト:何・・・・・・No.49が反応しちまったのか、フィクサー!!







































































































































































































































































































Twenty_F_4.jpg
ルラリス(アリミア):う~ん・・・・やっぱりいきなりじゃ戸惑っちゃうのも当たり前ね

フィクサー:な・・・・・なんで、赤の他人のルラリスにお袋が・・・・・・・・と言うか亡くなったって親父が・・・・・
      って言うかマジなのかよ!?

ルラリス(アリミア):亡くなったのは確かなんだけどね~、あと嘘を言うつもりは無いわよ・・・?
           簡単に言っちゃうと、元々はフィクサーあなたの守護霊としてずっと居たわ
           そして、この子とほぼ全部の特徴が私と同じなの、違うのはフォース・コアのみ
           それの所為なのかは分からないけど・・・・簡単にとり憑くことができたのよね

フィクサー:・・・・・・・・見たまんまが、お袋にそっくりだってことか?

ルラリス(アリミア):そうよ? 最初に見たときは正直驚いちゃったけどね、何もかも私とそっくりだったから


































































































Twenty_F_5.jpg
パンドラ:いつから・・・・・・・いつから、ルラリスに・・・・・・・

ルラリス(アリミア):あら・・・・せっかく息子との再会を果たしたのに、無粋な人ですね?

パンドラ:質問しているのは私だ! いつからルラリスに共存していたんだ!

ルラリス(アリミア):そうね、この子が危険な行動を起こそうとした時・・・・といえばいいのかしら?

フィクサー:そんなに前から・・・・・でもなんでとり憑いてたんだ

ルラリス(アリミア):正直この子の起こす行動は酷く危険だったから、もし実行に移そうとしたら私がどうにか止めてみようと思っていたの
           でもこの子の意志もかなり固くて、逆に私の意志が押さえ込まれちゃったのね

フェルア:では・・・・ルラリスの意思が挫けた現在・・・・代わりにアリミアさんの意志が出てきたということなんでしょうか

ルラリス(アリミア):あら・・・・貴方がフェルア君ね、いつもあの人がお世話になっています
           そして貴方がハーライトさんです?

ハーライト:は・・・・はい、そうです

ルラリス(アリミア):リムルがご迷惑かけてますね、でもホントは良い子だから、嫌わないでくださいね?

ハーライト:は・・・・・・はい


































































































Twenty_F_6.jpg
フィクサー:(な・・・・・・なんてーか・・・・・・・)

フェルア:(ち・・・・力が抜ける人だ・・・・・一気に緊張感が無くなりました)


































































































Twenty_F_7.jpg
ルラリス(アリミア):それでさっきの答えはその通りですね、復讐の意志が消えちゃったから、私の意志もまた戻ってきた
           そして、その後にルラリスちゃんだけの意志が押さえ込まれちゃったから・・・

パンドラ:代わりに・・・・・・貴様が表に出てきてその体を動かしているわけか・・・・・!

ルラリス(アリミア):ご名答~♪

フィクサー:緊張感が・・・・・・・・・・

フェルア:この人の悪い癖なんでしょうか・・・・・・

パンドラ:ふざけるなあ!! なら貴様をすぐに消してやる!!


































































































Twenty_F_8.jpg
・・・・・・・・・It becomes light that the person who faces it is destroyed, teeth fly to me, and it shoots it.
「デストロイブラスト」


































































































Twenty_F_9.jpg
フィクサー:やべえ!! お袋ー!!

フェルア:しまった、アリミアさん!!


































































































Twenty_F_10.jpg
ルラリス(アリミア):大丈夫よ~

パンドラ:はははははっ・・・・! この魔法を直撃して生きれるとでも!?

ルラリス(アリミア):そんな魔法じゃ、「私のフォース・コア」には太刀打ちできないですから






















































































































































































































































Twenty_F_11.jpg
フッ・・・・・・・
パンドラ:!?

フィクサー:!?

フェルア:!?

ハーライト:魔法が・・・・・掻き消えた・・・・・・?

ルラリス(アリミア):これはおまけですよ、取っておいてくださいね



















































































































































Twenty_F_12.jpg
The bullet that penetration all Distortion・・・
「ハウリングブレーカー」

パンドラ:!? この力・・・・・・・!? ルラリスのフォース・コアと同じ・・・・!?


































































































Twenty_F_13.jpg
ドガァァァァァァァ!!
パンドラ:だが・・・・・威力が・・・・違いすぎるだと・・・・・

ルラリス(アリミア):ガードナー・・・の力だと普通は突き破るはずなんだけど・・・流石というべきですね

パンドラ:物質に魔力を乗せる力・・・・「マジックトーカー」・・・・・・・

ルラリス(アリミア):ご名答~♪ やはりフォース・コアの力は同じようなものを、見ているとよく分かるのね

パンドラ:くそ・・・ルラリスのフォース・コアよりも強力すぎる・・・しかも・・・・

ルラリス(アリミア):もう1個の力が全くわからない・・・・かしら?

パンドラ:くっ・・・・魔法をかき消すフォース・コアなど、そんなもの存在してなかったはずだ!
     おのれえぇぇ!!


































































































Twenty_F_14.jpg
ドン!!



































































































Twenty_F_15.jpg
フッ・・・・・・・
ルラリス(アリミア):当たり前ですよ・・・・私のこの力を知っている人なんて、あの人くらいだから・・・・



































































































Twenty_F_16.jpg
ズダダダーン!
パンドラ:グゥ・・!! なるほど・・・・・・フェルストか

ルラリス(アリミア):あの人も・・・・私も・・・・希少なフォース・コアをもってたわ・・・・
           不明な要素があるのは当たり前よ

パンドラ:貴様ら・・・・・危険すぎる・・・・・危険な要素を持ちすぎている・・・・・

ルラリス(アリミア):危険な要素・・・・・それは貴方にもいえるんじゃないですか?

パンドラ:黙れぇぇぇぇぇぇぇ!



































































































Twenty_F_17.jpg
・・・・・・・・It becomes light that the person who faces it is destroyed, teeth fly to me, and it shoots it.
「デストロイブラスト」


































































































Twenty_F_18.jpg
フッ・・・・・・フッ・・・・・・・
ルラリス(アリミア):無理よ



































































































Twenty_F_19.jpg
パンドラ:(懐を・・・・・!)

ルラリス(アリミア):私を侮らないで・・・・!


































































































Twenty_F_20.jpg
バキィ! スダーン!
パンドラ:力で防いでもこの衝撃・・・・・!

ルラリス(アリミア):駄目ね、短剣の扱いだけはまだ慣れてなかったかな
































































Twenty_F_21.jpg
フィクサー:つ・・・・・ええ・・・・・・・ルラリスよかはるかに強くねえか

フェルア:これがアリミアさんの実力・・・・あの異名はやはり伊達ではなかったわけですね

フィクサー:異名・・・・・・・・?

フェルア:「陽炎の射手」・・・・聞いたことが無いんですか?

フィクサー:それって確か・・・アーチャーギルドで一番の腕を持っていたっていうガンナーの異名じゃ・・・・・?
       聞いたことあるけど・・・・お袋の異名だったってのか!?

フェルア:・・・・・兄さんは何も語ってませんでしたからね、知らないのも無理は無いですね


































































































Twenty_F_22.jpg
パンドラ:私が・・・・・私が押されるだと・・・・・・・・・・

ルラリス(アリミア):・・・・・・冷徹さによる強さは相当なものだとは思うわ、でもね

パンドラ:私はさまざまな術を習得した・・・守りも、攻めも、全てにおいて私は強力になったというのに・・・・!!!

ルラリス(アリミア):・・・・あなたは、物を得た為に弱くなったのよ

パンドラ:弱くなっただと・・・・私は以前よりも強くなった、強くなっているはずなんだ!!

ルラリス(アリミア):それはあなたが本来もつ力を使いこなしていたからこそ・・・でも不安定な要素が混じった為にそれがぐらつき始めた

パンドラ:なんだと・・・・・・・・・

ルラリス(アリミア):不用意に強力な力を得た為にそれに溺れた・・・・その力に溺れている以上は、
           私を上回るなんてことは絶対にできないわ


































































































Twenty_F_23.jpg
パンドラ:・・・・・・・・・・は、ははは・・・・・・ははははははは!!

????:(茶番だな・・・・・もう、遠慮をする必要は無いか・・・・・)

ハーライト:また・・・・・この声・・・・一体何なの・・・・・

????:(陽炎の射手よ・・・・不用意に力を得ると弱くなる・・・・そういったな)

ルラリス(アリミア):この声・・・・・・・No.49・・・・・「フェノメノンクエスト」・・・・・・

????:(だがな・・・・・物事が決まりきった現象だけで構成されるものだと思っているか? ならばそれは大きな勘違いだな・・・・・)

フェルア:アリミアさん・・・・この声について何か知っているんですか・・・・?

ルラリス(アリミア):あまり考えないで・・・! この術について考えちゃいけないの・・・・!





























Twenty_F_24.jpg
パンドラ:なんだ・・・・・私の懐から・・・・・

????:(パンドラ・・・・・名前も御主の質も・・・・とても心地の良い響きをしている・・・・貴様に問うぞ)

パンドラ:何を・・・・・問うつもりだ・・・・・・・

ルラリス(アリミア):問う・・・・・!? まさか術に魅入られてた・・・・!? 駄目、その問いに答えては駄目!!

????:(力を望むか? 御主の目的がどの様な事でも欲するなら力を与える、だが代わりに御主の意志を代償として頂く・・・・さあ、どうする)



















































Twenty_F_25.jpg
(だ・・・・・・・・・め・・・・・・・・だ・・・・・・・)

パンドラ:・・・・・・・・・ただ力を

ルラリス(アリミア):答えちゃ駄目!! 意志を奪われたら最後・・・・・・!

(私は・・・・・のぞ・・・・・・・で・・・・・・・な・・・・・・・・・)

パンドラ:・・・・・・私は力を望む!!

(誰か・・・・・・・・めて・・・・・・・・・)

????:(・・・・・・・心得た、代償として御主の意志・・・・・頂かせてもらおう)















Twenty_F_26.jpg
(誰か・・・・・・・・・私を・・・・・・・止めてくれ・・・・・・・・・・!)

ルラリス(アリミア):・・・・・・・・・え?


































































































Twenty_F_27.jpg
パンドラ:うあぁぁぁぁぁぁ!!!!






































































































































































































































































































Twenty_F_28.jpg
フィクサー:やっと目が利きだしてきやがった・・・・一体何が起こって・・・・・・

フェルア:く・・・・・・・パンドラは・・・・・・・!?

ハーライト:う・・・・・・やっと目が・・・・・・・


































































































Twenty_F_29.jpg
ルラリス(アリミア):・・・・・・・・・・・・・・また、体を得たというわけね

パンドラ:ははは・・・・・・そうですね、でもちょっと違います

ルラリス(アリミア):なんですって・・・・?


















































Twenty_F_30.jpg
パンドラ(No.49):私の意志は残っています、そして私のからだに・・・・俺が、存在しているという事だ

ルラリス(アリミア):一人の宿主に・・・・・・複数の意志が同時に・・・・・・!?

パンドラ:驚く事はないでしょう? あなたもルラリスの体にあなたの意志が同時に入っているのですから
     ああ、でも同時に意志が起きているわけではないんですね

ルラリス(アリミア):でも、貴方が危険な事には変わりない・・・・・何も起こらないうちに再度封じるだけよ!!



































































































Twenty_F_31.jpg
「ハウリングブレーカー」



































































































Twenty_F_32.jpg
パンドラ:ああ、先ほど禁術の意志が言っていた事の続きなんですが・・・・・・・

パンドラ(No.49):そして時には混じった力を扱う事ができる者が混じりだすとどうなるか、
         それは複数の力を完全に扱う者の誕生だという事・・・・・・
         しかもそれは何を用いても、とめることができないという事もなあ!!


































































































Twenty_F_33.jpg
Provide the rule to oneself, and accept the restraint of commandments a hollow thing.
「レヴェルプリズン」

ルラリス(アリミア):しまった!?

フィクサー:お袋!?

フェルア:しまった、捕獲目的の術なのか!!

ハーライト:じゃあ早く壊さないと!



































































































Twenty_F_34.jpg
パンドラ(No.49):無理だ・・・・・この術はいかなる術を用いても破れん・・・・そして、アリミア・・・御主のフォース・コアについての
          耐性がついている為、フォース・コアによる抹消も適わん・・・もう出る事はできないという事だ

ルラリス(アリミア):くっ・・・・・・私を捕獲しても何の特にもならないわよ・・・・・・!

パンドラ:ですが、手を出す事ができないならば・・・・・残った人間を排除するのも容易ということですね?

ルラリス(アリミア):なんですって・・・・・!?

パンドラ:フィクサーがちょっと厄介ですが・・・・フォース・コアの力を併用すれば撃破は容易でしょう・・・・?
     そして、この禁術の力・・・・・捻り潰すには十分すぎますね

ルラリス(アリミア):そんな・・・・・みんな、逃げて!!




































































































Twenty_F_35.jpg
フィクサー:お袋・・・・・気持ちはありがたいけどよ・・・・・・

フェルア:この場所は逃げ場が無いんですよ・・・・それに私たちは逃げるつもりはありませんよ

ハーライト:だって・・・・アリミアさんやリムルお姉ちゃんを置いて逃げるなんて・・・・・・

フィクサー:どっちにしろいずれ叩かなきゃならねえんだ・・・・だったらここで決めるしかないじゃないかよ!

ルラリス(アリミア):フィクサー・・・・貴方・・・・・・・

パンドラ:言い残す事はもういいですか? 時間はかけたくないですからね・・・・即消えてもらいますよ・・・・!!




































































































Twenty_F_36.jpg
「デストロイブラスト」




































































































Twenty_F_37.jpg
ルラリス(アリミア):~~~っ!!





















































































































































































































































Twenty_F_38.jpg
ギィィィィィィィィィィィィ!
ゼノタイム:簡単には倒させません・・・・・・・!

パンドラ:何・・・・! ゼノタイム貴様いつの間に・・・・・!

ゼノタイム:エナジーフリークの石化の束縛は永久ではないのはご存知ですね・・・・・ただそれによって解けただけですよ・・・・!

パンドラ(No.49):・・・・・・また、ネズミか、おとなしくしておけば、死なずにすんだものを

ゼノタイム:魔術に滅ぼされるわけには行かない・・・・・相手が禁呪ならなおさら好きにはさせない!!

フィクサー:ゼノ、もう無理をするな!!



































































































Twenty_F_39.jpg
ゼノタイム:ぐぅ・・・・・・・!!

パンドラ:どうしました・・・・・? このままでは耐え切ることは出来ませんよ・・・・!

ゼノタイム:私のディバインバリアでは・・・・・・これが限界だというのか・・・・・!

フェルア:ゼノ、もうやめるんだ!!

ゼノタイム:くそ・・・・・せめて、私以外の者は・・・・・・・・!!

フィクサー:ゼノ━━━━!!





































































































Twenty_F_40.jpg
????:なんだなんだ、えらい事になってるじゃないか・・・・・そらあっ!!




































































































Twenty_F_41.jpg
ギュアァァァァァァァァァ!!




































































































Twenty_F_42.jpg
パンドラ:何!?

パンドラ(No.49):吸引のフォース・コア・・・・・・「ドレイナー」・・・・・フェルストか・・・・・・

フェルスト:パンドラにはこのフォース・コアは教えてないんだがなあ・・・・良くわかったな?

フィクサー:兄貴!

フェルア:義兄さん!

ハーライト:お兄ちゃん!

━━━━━━The Twenty First Peace End
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ゼノ死亡フラグっと(メモメモ

何かななみんとフェルは和解してそうな雰囲気DANE!!
だがきっと最強は(ry
さ・・・流石パンちゃんだぜ!腹黒さで生き残ったというのか(待
伊達にタイタニアしてないよな

おっと、後ろからだれか・・・ギイェァァァァァァァァァァァ!!!!!!
(その後ry
【2009/11/07 10:34】 URL | 飛鳥 #- [ 編集]


ゼノにもフラグが立った\(^o^)/
出番がなかったからもうすでに逝ってるもんだと思ってたがw

・・・そうか、腹黒さが足りないから生き残れないのか(メモ

次回はフェルストとナナが合流していよいよ最終決戦か!?
だがきっと最強は(ry
【2009/11/07 18:15】 URL | 日長石 #k.QlpP.g [ 編集]


なんだ、ゼノは終わったんじゃなかったんだな…残念だなぁ(゚∀゚)
だがまた死亡フラグg

そしていつものことながらパンちゃんの悪やくっぷりが素敵すぎるw
そして持ち前の腹黒さで意思を保ったと(メモ

フェルが着たってことは…奈菜美もついに本気装備で親子喧嘩が始まるんですよね(ブ
【2009/11/08 00:38】 URL | 奈菜美 #- [ 編集]


↑勝てる気しない(’’
【2009/11/08 11:09】 URL | 飛鳥 #- [ 編集]


飛鳥様>
うん、最強はやはり某あの人しか居ないだろう
もうそれは確定事項のはずでは・・・・・
やっぱパンの腹黒さって・・・・・・おっと誰か来たようだ(逃亡

たいちょ~>
なんだフラグ立てて欲しかったのか、それならそうと早く言ってくれればよかったのに
文面よく見るんだ、殺しては無かったはずだ、石化はしてたけd
うんやっぱり最強は(ry

奈菜美様>
残念ながらゼノは終わっていませんでした、マダイキテタヨー
そりゃあ意識してキャラ作ってますから、黒いぜ、漆黒まで染め上げてやr(ぁ
本気の親子喧嘩・・・・・・?
パンのご冥福をお祈りします(チーン

追記コメ>
それでも挑まねばならんのですよ(ヒドイ
【2009/11/14 13:48】 URL | フェルスト #hkt0pOR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tennenknight.blog110.fc2.com/tb.php/52-6f8dbd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルスト

Author:フェルスト
職種(リアル):社会人
現在の居場所:東京都
血液型:B型
(ここでノー天気とは…;)

生息サーバ:ルピナス

よくいる場所:
ほぼぶらぶらしてるので
一定じゃありませんb
あえて言ったら砦・・・?

好きなもの:
料理、アーケードゲーム、
小説など

嫌いなこと:
演習(重いw)、PvP全般、
揉め事など等・・・

一言~:
天然が多いのでかなり対処に
困ると重います。
生暖かい目で見てやって
ください・・・(コラ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



音造プレイヤー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの日記閲覧者数





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。