フェルストの日記帳~天然道中記~
ルピナスに生息中の天然ナイトの生活をつづった日記ですb 更新がたま~になのはお許しください・・・・orz
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただひとつの絆(The Twentysecond Peace)
nakano.jpg
中の人:過去最高記録を達成したz・・・・・!?

feru_hutuu.jpg
フェルスト:放置期間のな・・・・?(ドゲシ

nakano_sibou.jpg
中の人:ギャアアアアアアアアア(ジュワー




















































































































































Twenty_S_1.jpg
フィクサー:兄貴!

フェルスト:よお、フィクサー・・・・・・・・・覚醒、しているんだな?

フィクサー:フォース・コアって奴だったか・・・・なんかそんな力が俺にあったらしいんだ

フェルスト:そうか・・・・・ルラリスの奴も捕まってるのか、ちょっと待っていろ































Twenty_S_2.jpg
フッ・・・・・
ルラリス(アリミア):あ・・・・・・・・・・・・・・

フェルスト:すぐに解除する、まってろ

















































Twenty_S_3.jpg
ルラリス(アリミア):ありがとう・・・・・・あなた

フェルスト:な・・・・・ルラリス、何を言ってるんだ・・・・・?

フィクサー:今、体を動かしてるのはお袋らしいんだ・・・・・・・・・・・親父

フェルスト:アリミア・・・・・が・・・・・?

ルラリス(アリミア):ええ・・・・・・今この子の体を借りて私が動かしています、元々は取り憑いていたんですけどね

フェルスト:・・・・・・いつから憑いていたんだ? 全くそんな気配なんてしなかったのに

ルラリス(アリミア):あの子がこの世界に来る前ですね、本当ならこんな事が起こる前に止めれれば良かったのですけど・・・・・・

フェルスト:いいや、この事は幸運だったのかもしれないな、危険な因子を発見する事ができたんだからな
      ・・・・・・・それにフィクサー、お前・・・・・・





















































Twenty_S_4.jpg
フィクサー:俺の親父なんだろ・・・別に隠さなくてもよかったのに

フェルスト:悪いな・・・・・本当ならちゃんとお前達の父親として過ごしたかったが、不都合をかけちまったな

フィクサー:親父が兄貴として生きていた事は別にどうでもいいよ、家族には変わりないだろ?

フェルスト:・・・・・・・ああ、そうだな

ルラリス(アリミア):あなた・・・・・まだ、あの事を・・・・・・・

フェルスト:さあな・・・・・俺も良くわからんよ

ルラリス(アリミア):お願いだから・・・・・・・お願いだから・・・・・・

フェルスト:・・・・・・・・・・・・・・・















































Twenty_S_5.jpg
ルラリス(アリミア):もう、自分を責め続けることはもうしないで下さい・・・・・

フェルスト:・・・・・・・・・俺は護る事ができなかったんだ、だから父として名乗る資格なんざ

ルラリス(アリミア):そんな事は・・・・・!

フェルスト:おっと、話はまだ後にした方がよさそうだ

ルラリス:え・・・・・・・・・・


















































Twenty_S_6.jpg
パンドラ:フェルスト、貴様どうやってここまで・・・・・

フェルスト:案内人が居たからな、お前の事を良く知っている案内人がな

パンドラ:なに・・・・・・・





















































Twenty_S_7.jpg
ナナ:・・・・・・・・・・・

パンドラ:母さん、なぜフェルストを・・・・

ナナ:もういいの、もうこの事はやめにするわ・・・・・

パンドラ:何を言ってるんですか?

ナナ:この世界を抹消する事は・・・止めにします、

パンドラ:母さんが望んだことじゃないですか、何故いまさら!

ナナ:・・・私の心が弱さの為に間違いを犯すところだったわ。
     もう私は逃げない、だからパンドラ・・・もう、いいのよ、もう禁呪を使わなくてもいいの

パンドラ:それは・・・・本気でいっているんですか・・・・母さん

ナナ:ごめんね・・・でも、もうこの決意は二度と揺らがないの



































































































































Twenty_S_8.jpg
フェルスト:くそ、あいつらの場所に行く事ができないってのか!

ナナ:・・・・・・・・できるわ

フェルスト:何!? おい、それは本当なのか!

ナナ:でも、全部は答えれない・・・・・・私からの質問に答えて

フェルスト:・・・・・なんだ?


















































Twenty_S_9.jpg
ナナ:あなたがさっき言った言葉・・・・それに一片の偽りも無いって断言できるの?

フェルスト:・・・・・そのことを聞く理由は?

ナナ:私は人に絶望しているの・・・・人から拒絶されたこと・・・忌み嫌われ・・・命を消そうと狙われたことに対して・・・・・
   あなたはそれを晴らすといったわ・・・・・・それが本当にできるというの・・・・・?

フェルスト:・・・・・・・・・・・・・

ナナ:本当にそれができると私が思えるなら信用するわ・・・・でも、信用できないなら、私はあなたに対立し続けるわ

フェルスト:・・・・・・・・・・・・・



















































Twenty_S_10.jpg
ナナ:その言葉に・・・・・あなたは偽りが無いって断言する事はできるの!!

フェルスト:・・・・・・・・・・・俺は

ナナ:何・・・・・・?






















































Twenty_S_11.jpg
フェルスト:俺は守り続ける。 人の命、人の心、人の絆・・・・そして交わした約束もな
      俺が守りを止める時は・・・・・・死ぬとき、ただその時だけだ

ナナ:っ!

フェルスト:俺も・・・・・・あんたと同じような人間だ、あんたの気持ちは良くわかるさ

ナナ:・・・・・・・・あなたも・・・・・・ハーフだというの?

フェルスト:父さんはドミニオン、母さんはエミル・・・・俺の尊敬するナイト、そしてそのパートナーであるドルイドだった人さ

ナナ:だった・・・・・・?

フェルスト:父さんは・・・・・もうどこにも居ない、母さんもな。 禁呪を命掛けで封じ、そしてこの世から消え去ったよ

ナナ:!?























































Twenty_S_12.jpg
フェルスト:頼む、道を・・・・教えてくれ、もう2度と禁呪を出してしまうわけにはいかないんだ

ナナ:・・・・・・・・・・・

フェルスト:頼む・・・・・!

ナナ:わか・・・・・ったわ・・・・





















































Twenty_S_13.jpg
フェルスト:この迷宮はどこかの場所なのか?

ナナ:この場所はパンドラが組み立てた「模られた世界」、モデルは軍が調べているという遺跡よ

フェルスト:フォース・コア・・・・の力じゃあないな、これはあいつ自身が習得したものなのか

ナナ:そうね、パンドラはどんなことでも貪欲に吸収していく子だったわね・・・・本当に恵まれた才能の持ち主だわ

フェルスト:・・・・・なら、俺だけを行き止まりに囲まれたところに飛ばすという事もできるんじゃあ

ナナ:いえ、「模られた世界」にも二つの制約があるの、その制約は・・・・・
   「決して道を途切れさせてはならない事」「世界を隔絶させてはならない事」

フェルスト:つまり、必ず道が繋がっていることが前提の条件って訳なのか

ナナ:そう、だからこそ私もあなたの場所に飛ばしたのよ

フェルスト:とはいえ道が繋がってりゃいいわけだから、いくつでも複雑にして来そうな気がするがな

ナナ:この世界はパンドラに何度も見せてもらってるわ、それに術者が降り立つ場所も決まっている

フェルスト:・・・・・・・・・そこまでどのくらい掛かる?

ナナ:約10分といったところね・・・・全力で走るわ、見失わないでよ!

























































Twenty_S_14.jpg
パンドラ:・・・・・・・・・・・・・・・・

ナナ:だから、もういいの、もうこんな危険な事は

パンドラ(No.49):聖闘士・・・・貴様も腑抜けたな・・・・ならば貴様も敵と変わらん

ナナ:な・・・・・・・・・・・

フェルスト:ちっ・・・・・既に乗っ取られてやがるのか

パンドラ:乗っ取られてるとは全く違いますね、これは私と共有しているわけです

フェルスト:俺から見たら十分のっとられてるようにしか見えないがな・・・?

ナナ:そんな・・・・・・それじゃあパンドラは・・・・・・





















































Twenty_S_15.jpg
ルラリス(アリミア):弱気にならないで・・・・ナナ、乗っ取られてるなら元を断てばいいだけよ

ナナ:ルラリス、あなた・・・・・?

ルラリス(アリミア):そっか・・・あなたはこの子の様子を見れなかったんだよね

フェルスト:・・・・こいつは今アリミアの意志でおきている状態なんだ、

ナナ:アリミアが・・・・!?

ルラリス(アリミア):そうね、信じられないのは当たり前よね・・・
          亡霊が人に取り憑いたなんて普通は信じられないわね。

ナナ:・・・・・・・だけどそれが真実って事なのね

ルラリス(アリミア):ええ・・・・それと、あなたの大切な家族を借りてしまって御免なさい。
          でも、こうしてないとこのこの精神が持たなかったの。
          このこの意識はまだ残っているわ、でもとても弱ってる様子なのよ。

ナナ:そう・・・・それって・・・・・

ルラリス(アリミア):・・・・・・・・・・・



























































Twenty_S_16.jpg
フィクサー:親父・・・・・この人は敵なんじゃ・・・・・

フェルスト:ん? ん~まあ、分かってもらえたってところか、そうとしか言えないな

フィクサー:分かってもらえた?

フェルスト:もう、こんな馬鹿なことはやらないって言ってくれたってこった、まあ例外が目の前に居るがな

























































Twenty_S_17.jpg
パンドラ(No.49):フェルスト・・・・貴様がここに来るとはな・・・・・

フェルスト:お前の母親も止めろっていってるのにな・・・・・もう心まで飲まれちまったのか?

パンドラ(No.49):ふん、もうパンドラは私と契約を交わした、もうとめることはできないと思え

フェルスト:ちっ、大馬鹿野郎・・・・・だったら叩き出すしかねえってことか

パンドラ:それに、邪魔をするなら・・・・母さんでも容赦は・・・・
























































Twenty_S_18.jpg
ヒュバ!
ナナ:なら叩き出すだけよ、パンドラから出ていて

パンドラ(No.49):何!?



























































Twenty_S_19.jpg
ズギャァ!
パンドラ(No.49):ぐがあ!? キサマァ!!

ナナ:契約を交わしたと・・・・言ったわね、なら根源を跡形も無く消し去るだけよ、その禁呪書を抹消するわ

パンドラ(No.49):なんだと、貴様・・・・望んで引き寄せておきながら・・・・我を抹消するというのかぁ!!

パンドラ:母さん・・・・・馬鹿な真似をするのは止めてください、母さんが望んだことじゃないですか!

ナナ:・・・・思えば私の心の弱さがこの事態を引き起こしたのね・・・・なら、その後始末は私がやるべきだわ
   パンドラ・・・・今正気に戻してあげるわ

パンドラ(No.49):敵がまた増えたか・・・・・構わん、貴様も他と同じように消し去るだけだ、
          おとなしくして置けば、寿命は縮まらずに済んだのになあ!
         
ナナ:パンドラ、今助けてあげるから・・・・・・

━━━━━━━The Twentysecond Peace End
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

だからあれ程いったのにHIYOKOさんってばおちゃめ(ゲシゲシ

ついに親子喧嘩が勃発するのね。
本気装備でやっちまっていいですか(゚∀゚
【2010/03/15 00:20】 URL | 奈菜美 #- [ 編集]


うほ!ななみさんがうらぎ・・・・いや逆でしたねっ

親子喧嘩・・・・硬さ以外で勝てる気はしない!!!
逃げるが勝ちってやつじゃないでしょうか(シュバッ
【2010/03/15 20:33】 URL | 飛鳥 #- [ 編集]


知らない間に話が進んでるし!!!
本気の親子喧嘩は危険すぐる ガクガク(((((゚д゚;)))))ブルブル
遠くから見守るしかないな!(逃

・・・あれ?そういえばゼノは何処に?w
このまま出番がないまま終わるんですね、わかりま(ry
【2010/03/16 22:41】 URL | 日長石 #k.QlpP.g [ 編集]


更新延滞記録更新おめでとうございますw


ついに奈菜さんの拳が炸裂するんですね・・・!!
武器をもっているけれど 武器で攻撃すること自体が手加減で・・・(ブ

ゼノは時空の狭間に・・・
【2010/03/17 01:03】 URL | くるす #- [ 編集]


遅くなりました~ コメ返しをば

奈菜美様>
鬼神様が本気を出したら・・・・・・!(ガクガクガクガク
まあ思いっきり遅れました、仕事にモチベを(ゲフンゲフン

飛鳥様>
逃げるが勝ち・・・・かもしれないがあなた鬼神様の血を受け継いだ(ry
でもやっぱり本場ものはチガウヨネー

たいちょ~>
進めました、知らない間に(
本気の親子喧嘩は回りに凄惨な被害が・・・・!
ゼノは空気? おいおい・・・・そっちのブログくらいでは(ry

くるす様>
更新遅滞記録最高の数値が出ちゃいましたぜorz
こぶしでも十分恐ろしいのにWEPONがついてますから更に(ry

・・・・・・・・・・ゼノは時空の狭間に行ってしまったか(トオイメ
【2010/03/25 00:23】 URL | フェルスト #hkt0pOR6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://tennenknight.blog110.fc2.com/tb.php/53-78d36a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フェルスト

Author:フェルスト
職種(リアル):社会人
現在の居場所:東京都
血液型:B型
(ここでノー天気とは…;)

生息サーバ:ルピナス

よくいる場所:
ほぼぶらぶらしてるので
一定じゃありませんb
あえて言ったら砦・・・?

好きなもの:
料理、アーケードゲーム、
小説など

嫌いなこと:
演習(重いw)、PvP全般、
揉め事など等・・・

一言~:
天然が多いのでかなり対処に
困ると重います。
生暖かい目で見てやって
ください・・・(コラ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



音造プレイヤー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今までの日記閲覧者数





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。